<< お世話になっているけれど | main | まぁこ姉さんへ >>

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

♯ 素晴らしい今日よ、さよなら

三重から帰ってまいりました(・∀・)

6時40分ぐらいの電車に乗るはずが、起きた(むしろ倒れてて意識が戻った)のが既に7時20分で、待ち合わせに1時間遅刻するわ電車の中でデジカメを忘れたことに気づくわ、「絶対に今日は厄日」と確信しましたが、結果的にものっそい楽しかったです。
あんなに笑ったのもあんなにはしゃいだのも久しぶりでした。

水族館大満喫。
あれだけはしゃいだのは久しぶりでした。
らっこさんのモキュモキュであれだけ騒がしかった客はうちらだけだと思います。
だってモキュモキュが止まらない…!(何)
ジュゴンさんもめりおくんもイルカさんも見れて大満足でした。2〜3時間居ました。

やっぱ水族館って良いな(*´∀`*)

赤福食べて伊勢うどん食べて大アサリの焼いたやつ食べて。

食べてばっかだな、うちら(笑)
でも旅行したー!って気分になれました。
三重のおばちゃんもおじちゃんもとにかく良い人ばっかり。あったかかったですー^^

今度は旅行オンリーで行きたいです。すぺいん村もね!

同行したお二人、数々のご迷惑をおかけしました。
小学校から一緒で、既に人生の半分以上を共に過ごしているあなた達だからこそかけれた迷惑の数々でした(苦笑)
もろもろごめんね、ありがとーございました!
やっぱりあなた達と居るのはとっても楽ちんです。


さ、関西のお兄ちゃんたちにもちゃんと会ってきたので感想だけ。

疲れもたまりますわ、そりゃ。

錦戸くん、声ガラガラだわ、マイク落とすわ、周りをキョロキョロしてるわ、突然はしゃぎだすわ、見てて「大丈夫かな、この子」って思いました。
でもいつものことな気もするので、大丈夫です(苦笑)

大阪公演との比較しかできませんが。
無くなった曲が、プロペラ、愛に向かって、フカフカラブジアースとJrメドレー?
みんなで演奏する曲としてMCの途中に「あの言葉に」が入ってました。

アンコールは聞いてないのでわかりません(笑)


えいとおくろっくが久しぶりで、やっぱこの曲上がるわー!と思いました。
でも錦戸くんの滑舌が相変わらずなので、章大のだけわかりませんでした。
「げいげいげい」だけわかりました(何)
錦戸くんは忠義曰く「お前が俺達のラストフレンズ」なるほど!
すば→忠義→錦戸→章大→ヒナ→ヨコ→マル→すば?

Kemuriがかっこよいです。
特に、センターステですばちゃん大サビの時に、サイドの花道で2・2で青いスポットライトに照らされながら踊ってるところが好きでした(細)
あれ綺麗だったなー。

「あの言葉に」も好きです。

tornがやっぱり好きだなと思いました。
歌ってる2人が好きとか、ロメオっぽいから好き、とか色々ありますが。
あの世界観の表現の仕方はすごいな、かっこいいなと思います。
近づきたくても近づけない2人。
秀逸!

好きやねん、でメインステから外周に移動するときに錦戸くんがマイク落としてました。
いきなり「ゴツッ!」って音がしてビックリしたら、錦戸くんが外周の下を覗き込んであたふたあたふた下とジェスチャー交し合ってるの。
あぁ、あいつが落とした、と(笑)
マイクを貰って慌ててみんなと合流するも、自分のマイクが入ってるのか、自信が無い錦戸くん。ヨコちょが台詞を言う前に、思わず「あー、あー」と確かめちゃう錦戸くん。
ヨコ「どっくんが何か言いたいことがあるようです!」
ナイスフォロー、ヨコちゃん!(涙)
錦戸「PAさん、マイクを落としてしまってごめんなさい!でも、もう大丈夫です!
   僕のマイクは、生きてまーす!」
それは良かったです。


正直、最初の方は自分の中で全くテンションが上がらず、楽しいのは楽しいんですが、確実に引いた目で見てしまっていました。

この前のドームの時も、好きな曲が流れても前なら「この曲好きー♪」とかできたのに今回は仕事優先で、考えなくちゃいけないことがたくさんあって、彼らの歌は完璧にBGMというか、運営する上で聴いているもの以外の何でもなくて。
あたしがそんなことを言う立場じゃないのかもしれないし、生意気かもしれないけれど、もう彼らに対しては、ファンと言うよりもお仕事だっていう気持ちの方が大きくなってしまっていたんですよね。

大好きだし、そんなことを思ってる自分が寂しいけど、どうしてもあのファンの熱気の中に自分も一緒に置いて見ることができなかったです。

卒業するってこういうことなのかなと思いました。
バイトを続ける気と辞める気も五分五分でグルグルしていた時やから余計に。
よくわからなくなってしまいました。


でも、最後にBJを聴いたとき、ストンと1つ落ちた気がしました。
上手く言えないけれど。
彼らのことを好きだと思う。
錦戸くんをかっこいいと思う。
それならそれで、ややこしく考えなくてもそれで良いんだと思えました。
バイトもそう。
難しく考えすぎて、先回りして、1人で心配して不安になって。
もうそんなのはしなくても良いかって思えました。

唄うような速度で構わない

自分のペースで。自分の速さで。

ありがとう、ごめんね。


そんな感じのコンサートでした!
| + Eight | 01:33 | comments(0) | - | | |

♯ スポンサーサイト

| - | 01:33 | - | - | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


≡CALENDAR ×
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≡SELECTED ENTRIES ×
≡CATEGORIES ×
≡COMMENTS ×
≡RECOMMEND ×
≡ PROFILE ≡
≡Schedule≡
*Concert*
So Wat?
Fan Club Event 2010
@なんばHatch
8/4(水) 19:00

*Play*
アリバイのない天使
@サンケイホールブリーゼ
7/22(木) 19:00
≡tuna.be≡