<< うた♪ | main | はっぴーばーすでい! >>

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

♯ テゴマスのうた♪

楽しかったでーす!

ネタバレがんがん書くので、嫌な人は見ないでくださーい。


始まる前は、上からアリーナ見下ろして、カミコンの席をシュミレーション。
必死に席数を数えてた不審人物がいたらあたしですwww
お友達様の席はやはり神席になりそうですけど、あたしの方は埋もれ席っぽいなー。
申し訳ナス。


@大阪城ホール 18:00開演

セットリスト↓

------------------------------------------

・OP映像
・ミソスープ
・マルイチカラ
・僕らのうた

挨拶

・七夕祭り
・はなむけ
・雨のち晴れ
・POWER OF EARTH

・くしゃみ
・サヨナラ僕の街
・砂時計
・もしも僕がポチだったら
・たったひとつだけ

映像

・僕のシンデレラ
・チキンボーヤ

MC

・LA LA SAKURA
・What's going on?
・Chocolate
・HIGH WAY
・ファンタスティポ

・アイアイ傘
・僕らしく
・終わらないで
・キミ+ボク=LOVE?

Enc
・片想いの小さな恋
・キッス〜帰り道のラブソング〜

W Enc
・ずっと

------------------------------------------


基本的にダンス無し!
ジュニアも無し!
NEWSの曲も無し!
テゴマスの曲はしっとり系が多いから、盛りあがれるようにNEWSの曲は入れてくるのかな?って思ってたんですが、テゴマス曲だけで構成をまとめてました。
こやしげが来ても、ステージ上げて一緒に歌ったりは一切無し。
あくまで自分たちの曲と歌で勝負しようというのが強く伝わってきました。

そういえばあたし、ジュニアがついてるコンサートって1年ぐらい見てないわ。笑

あ、衣装替えも1回だけ。(アンコールのグッズT含めたら2回)
でもどっちもカジュアル衣装だったので(派手だけど/特に増田/柄on柄/笑)
変わったことにしばらく気付かなかったです。さすがにそれはあたしだけでしょうが。


ステージは、メインとセンターとサイドとバック。
メインとセンターだけ、エアー式の花道で繋がったり繋がらなかったり。あとはトロッコ等でした。
テゴ様いわく、普段は花道とかあるけど、今回はバンド形式ということでーということでした。

そうそう、生バンドがガッシリついてたんですよ。
いつもみたくジュニアの子が演奏してるんじゃなくて、Vコンとかトニコンみたく!
音が豪華でした(*´∀`*)


OPは、テゴマスの今までの軌跡的な映像。
スウェーデンでのミソスープキャンペーンが主でした。
そこから順にシングルのPVが流れて、アルバム発売、ついにテゴマスコンサート、の流れ。
PVの歌を聴いただけでウルっときたあたし、重症(笑)

ミソス―プをアカペラで歌うところからコンサートスタート。
あぁぁぁぁぁぁ、上手いぃぃぃぃぃぃ。
最初から2人の歌声に秒殺。こんなに幸せな空間があって良いんですか…!

しばらくずっとメインステ。
マルイチカラは、歌い始めたときからずーっと好きですねー。テゴマス!って感じ。笑

挨拶は例のやつです。
「手越です☆」
「増田です☆」
「「二人合わせて、テゴマスです☆」」
もー、かわゆいのはわかりましたっ!!

あれ、七夕祭りで泣けてきたんですけど、どうしたら良いですか。笑
高3の夏に、友達と、馬鹿みたく川でバシャバシャ遊びながら花火見たことを思い出しました。

はなむけ良い歌ー!
友達の結婚式とかに歌ってあげたい。
"いつかは負けないぐらい 誰かを愛してみたい その時は自慢に行くから"
ここ好き。
後ろにウエディングの映像が流れてたんですけどね、それもすごく綺麗でした。

雨のち晴れ。
メインステに2つのブランコが降りてきて、それに乗って歌ってました。
2人ともブランコ似合いすぎです。

POWER OF EARTHでセンターステ移動。
まっすーが足踏み鳴らしてました。

皆既日食の日にテゴマスのコンサートが始まる。
皆既日食と行ったらテゴマス。←このあたりで、既におかしい。笑
これからも語り継がれる。
でも僕らは、輝いていきますから!日食はかげってきちゃうけど、僕らは輝きます!(by.増田)

バンド形式でしかできないことをー。
ということで、ギターの方2人もセンターステへ来て、4人で向かい合って座ります。
僕らも自由にやるんで、皆さんも座りたかったら座って、盛り上がりたかったら盛り上がって、自由にしてください(by.テゴ様)
ふりーだむ!

アコースティックでくしゃみ。
これ、まっすーの声が優しすぎてやばいです(;_;)
無理無理、耐えられない。

サヨナラ僕の街が終わると、2人ともトロッコでサイドのステージへ移動。
テゴ様が上手側で、まっすーが下手側。
まっすーが「はい、まっすーだよー。まっすーだよー」って言いながら移動してるのが可愛くて仕方なかったです。笑
このサイドステ上にぐぃーんって上がるんだけど、テゴ様の前は客席があるから問題ないけど、まっっすーの前、ボックス席だから客席までだいぶ距離があるんですよ。
だいぶ可哀想な感じになってましたけど大丈夫ですか?増田だから大丈夫ですか?w

テゴマスの名曲です。(by.テゴ様)
そんな紹介から砂時計。
これ、一番病んでた時に、聞きながらずーっと泣いてた思い出がある曲なのです(暗すぎる)
久々に聞いたけど、やっぱりじんわりしました。
うん、泣いてたよね。

たったひとつだけで、メインステに戻って。あれ、センターだったかな。笑
これ、アルバムで聞いた時も好きだなー、元気出るなーって思ってましたけど、コンサートで聴くと楽しさも加わってさらに良い感じでした。
大サビの「ずっとずっと ずっとずっと もっともっと」ってとこで、合わせてまっすーが足をぐるんぐるん回してて、可愛かったです。←結局それ
こんな彼氏が欲しいです。
でも、テゴマスの恋愛系の歌を聴くと、全部でそう思います。笑

終わると2人は居なくなるんですが、スクリーンには携帯の画面2つ。
あ、曲中も、携帯の画面にメールの文面みたいに歌詞が出てたんですけれども。
それの延長で。
テゴマス2人の会話が、それぞれの携帯(テゴ様ピンク、まっすーブルー?)の画面に文字が表示されるのことで進んでいく演出です。

「みんな盛り上がってるー?
 
 ………

 あれ、声が聞こえないな。
 じゃぁ、せーのって言ったら、「ゆうやあいちてるー(はぁと)」って言ってね。

 せーの!」

うん、どっちの文面か、言わなくてもわかると思いますけれども。
その後も、「貴久あいちてるー」「テゴマスあいちてるー」を強要。

「うん、俺もあいちてる(はぁと)」

テゴ様、あいかわらずドS…!

まっすーは、何を思ったか、

「じゃぁ、せーのって言ったら、「ギョーザ」って言ってね」

なんで。

「次は「水ギョーザ」(はぁと)」

さらになんで。

テゴ様にも、意味がわからないとつっこまれておりました。
最後はテゴ様の「コ・ネ・コちゃん」発言で終了。

でもこの演出、楽しかったです。
本人が居ないときって、バンドの演奏をひたすら聞く時間があったりするじゃないですか。
あれって、長くなるとちょっと飽きちゃうんですよね。
でもこれだと、本人が居なくても、画面の文字を目で追ってるだけで楽しい。
2人のキャラが、文面にハッキリ出てますしね。
前の曲がメールに関連する歌だったから、その流れを利用してるし。
上手いなぁ!と思いました。

衣装替えした2人が、お馬さんに乗って登場(爆)
トロッコじゃなくてね、木馬?お馬さんの人形に乗ってサイド→バック→センターへ移動。
2人とも白馬だけど、鞍の部分がテゴ様の馬がピンク、まっすーの馬が黄色。
なんだこの2人ー!
かわいすぎるだろー!
お馬さんーーーーー!!!!!爆笑

しかも、それに乗りながら歌ってる歌が「僕のシンデレラ」
さらにかわゆすなんですよ。
大好きなんよねー。この歌もねー。

お馬さんを堪能した2人は、センターステへ。
手「これはね、まっすーがやりたいって言ったんだよね」
納得!笑
増「手越ぐらいなら、本物の馬でも良いかなと思ったんだけどね」
手「ディープインパクトで良いよ」
増「それも、ディープインパクトみたいな飾りついてるよ」
テゴ様なら大丈夫だと思います。笑

次の歌は、テゴマス2人で作りましたー。
手「最初に「チキンボーヤ」ってタイトル聞いた時、びっくりした。
  スタッフさんに、もう一回確認してもらって良いですか?って聞いちゃったもん。笑」
曲がテゴ様。
詞がまっすー。
すいません、あたくしその事実、今日まで知りませんでした。滅
か、歌詞カード全然見て無かったしさ…!(そういう問題)

増「最初に手越が曲を作って、それをもらってから歌詞を書いたんですけど。
  すーごい悩んだ。
  1か月ぐらい悩んで、1日で書いた。笑」
手「でも、そういうもんだよね!」
増「歌手の人達が、思いついたらすぐボイスレコーダーで録るって言うじゃん?
  でもボイスレコーダー持ってないから、携帯のメールに打ち込んで保存して。
  それが3つぐらい溜まってから、1日でまとめました」

増「できたときに、手越にメールで送ったの。
  一緒に作ってるから、「こんな感じで良いかな?」って。
  そしたらさ。
  返信無いよね…!!!」
手「笑」
増「でも、その前に、サビだけも送ってたの。大丈夫かなー?って。
  返信無いよね…!!!」
手「笑」
目に浮かぶよね、その光景ね。
増「最初の30分ぐらいは、すぐに返信来るかなー?って待つじゃん?
  それが1日経って、あ、もう返す気無いな、とね。
  さっきの曲と一緒ですよ。
  返信ないな もう寝たのかな♪(たったひとつだけ)って」
やっぱりテゴ様はドS。

曲は、弱気だけどやわらなくて優しいやさしい男の子の歌でした。
まっすーぽいなーって歌詞。
Bメロがあたしは特に好きです!

そのままセンターステでMC。

一昨日、久々にメンバー全員揃った。
P様はドラマ、錦戸くんもドラマ、シゲはシゲ猫、けーちゃんはこやまっくす。
あの、後者2人、明らかに暇そうですけど大丈夫ですか?笑
手「ちょっと恥ずかしかったよね。
  夏休み明けの新学期に、久々に好きな子に会った感じ。
  あ、錦戸くん、髪切ってる、とか」
好きな子(笑)
シゲが入ってくると、テゴ様に向けて片手を上げて「おっす」
メイク室にまっすーが入ると、片手を上げて「よっ」
手「あの貫禄、俺、同い年と思えないもん」
増「シゲって、たまに、意識的に声低くするよね。笑」
その後も、話してる途中に吐息が入る(テゴ様実演/わかるわかる!/笑)など、いなくても散々いじられ続けるシゲ。ここまで来たら天才。

こやしげから、応援メッセージが届いてるらしいよーとのこと。
手「1部には間に合わないけど、2部のMCには間に合うようにって届けてくれたんだって」
増「バイク便?」
手「バイク便じゃ…。あ、うん、バイク便かもね。笑」
そんなわけで、見ましょうと。
センターステに、ちょこんと正座する2人。

画面にこやしげ。グッズのTシャツ。マイク。背景真っ暗。
怪しすぎるやんけー!!!
メン愛の、「代々木以外のどこかの会場に2人で行く」という言葉が脳内よぎりまくり。
テゴマスのうたのジャケ写ポーズをまねする2人。
小「なんだよこれ、口の形が「う」でね。笑」
そんなこったしてたら、応援VTRが終わる。
えっと、何が言いたかったのかさっぱり(笑)

手「ねぇ、なんであの2人マイク持ってるの!!??」

こやしげステージに登場ーーー。
テゴマスの2人にもサプライズでの登場だったようです。

慶「小山です☆」
成「加藤です☆」
「「2人合わせて、こやしげです☆」」
ポーズぐだぐだな2人。愛しすぎる…!笑

慶「本当に2人で、新幹線乗ってきたんだよー。自費だぞ?
  これがメンバー愛だよなー♪」
成「なんで俺が、声が低いとか変な息が入るとか言われなきゃいけないんだよ!笑」
だってシゲですから。笑

慶「2人で新幹線乗ってー、テゴマスの歌聴きながら来た♪
  あの、Love Love Love Love♪って」
成「あれ、何回Loveって言ってるか知ってる?」
手「知らない。笑」
成「36回!!!(超自慢げ)」
慶「数えるシゲもシゲだよね。笑」

慶「俺、あの2回目のとこが好き。はもるとこ。
  Love Love Love Love♪って」
実演するも、客席にそのニュアンスが全く伝わらない慶一郎。笑

まっすーが「大阪に来てよ」ってメールで散々誘っても断り続けていたシゲ。
成「このサプライズのためにさ、スタッフの人とかとも相談して」
慶「昨日の12時過ぎだよな?シゲから連絡きて、大阪行こうって」
メン愛(はぁと)

増「小山は「初日行こうかなー」って言ってくれてたんだよね」
慶「でも俺、今日が初日って知らなかったの!笑
  昨日と今日の2日間だと思っててさ!
  さすがに初日は行ったらまずいかなって思ってて行かないつもりだったんだけど…。
  さっきスタッフの人に、初日ですって言われて、「あ、そうなんですかー」って。笑」
さすがです←

そんな感じで散々話して、こやしげ退散しようか、と。
みんなでメインステ戻ろうーとなり、エアー式の花道を2(こやてご)・2(しげます)でメインへ。
肩組んでラブラブこやてご。
エアー式の花道はトランポリンみたいに飛んだら跳ねるみたいで、まっすーが慶ちゃんに「小山、これ飛んでみてよ!」としきりにオススメ。
小「これ、地味にこえーんだよ」
その一方で、シゲがぴょんこぴょんこ跳ねる。
えっと、あの、落ちそうで怖いんですが。苦笑
小「シゲ、運動神経が…笑」

小「これで堂々と見れるから、俺らもじっくり見ていくからねー♪」

というわけで、こやしげ退散。
あぁー、もー。やっぱ慶一郎かっこゆす。
めっちゃハッピーなサプライズでした!!ありがとう、こやしげ(><)

スウェーデン盤の七夕祭りだけに入ってるLA・LA・SAKURAを歌ってくれました。
英語かと思ったら、日本語でびっくりした。笑
テゴ様ギター。
手「コンサートでは初めてです」
まっすーも何かやらなきゃってことでタンバリン。これが似合うんだな!!!笑
増「タンバリンなんてできるよって思ってたんだけど、できないの!
  こう叩きながら、歌うことができない…」
ギター弾きながら歌うってすごいね、とテゴ様に。
手「まぁやっぱり、弾きながら歌うのとマイクだけ持って歌うのとでは違いますよね」
増「でも俺達はさ、踊りながら歌うっていう…、プロフェッショナルだからさ☆」
はい。笑

その後は、What's going on?からはアゲアゲで。かっこいい曲が続きました。

来たんだ。
これが。

ちょこれーと!!!!!!

あたし、今日はこれを見に来たの(><)
メドレーみたいな流れだったけど、1曲全部は歌ってくれたし、何より生バンドの演奏で歌うちょこれーとが最強にかっこよくて、あー、やっぱ好き。って思いました。
もう、この歌の間、ずっとニヤニヤしてたと思うんだよ。笑
Baby you're only one♪

HIGHWAY終わりで消えたと思ったら、次の瞬間には2人がもうセンターステに。
後ほどのテゴ様のお言葉。
「かなり走った」
お疲れ様です。笑

そんなわけでそのままファンタスティポー!
すごーく楽しいんですけど、コンサート中に唯一踊る曲がこれって大丈夫?笑
2人ともかなり激しく、そしてちゃんと!踊ってて、歌い終わったあとかなり疲れてました。笑
増「トラジハイジで疲れた…」

可愛かったです。
てゆか、あたし、これ、中学?でかなり踊ってたので、忘れつつあったけど一緒に楽しく踊ってたんですけど、周り全然踊らないの!
もう知らない世代?ジェネレーションギャップ?笑
ビックリした。
ジャニオタは、ジャニの踊る曲なら大抵踊れるものだと思ってた。笑

バクステ前の機材がいっぱいあるところで見ていたこやしげ。
下から、2人に向かってちょっかいをかけるこやしげ。

バクステ正面が親子席。
増「あ、この辺は親子席だ。まっすーだよー(お手振り」←かわゆす

その後3曲はバックステで。
アイアイ傘ではバックステのリフターでかなり高い所まで上がってきてくれました。
バクステ側のスタンドだったので、目の前テゴ様ー。
うぇーい、テゴ様ー!何
シングル曲はPVが流れてたんですが、この曲のPV、まじでテゴ様が天使よね。
綺麗すぎる。

この辺で、サイン色紙投げてました。
終わらないでかな?
あ、その前に、どこかでボール投げてました。どこだろ(笑)

キミ+ボク=LOVE?では、再びお馬さん。
この曲がもともと可愛いのとあいまって、可愛すぎる(><)
もう一度言う。
この2人、可愛すぎる(><)
この曲ほんと楽しいし盛りあがれるし、コンサートにうってつけです。
途中でおっきな風船がアリーナの中を跳ねまわったかと思うと、それが割れてちっさい風船がたくさん出てきましたー!ピンクと黄色の2色!
演出までかわいい!

そんなこったで本編終了!
誰よりも大きくテゴマスに手を振る小山。
わかったからwww

アンコールは、グッズTに着替えた2人が。
片想いの小さな恋。
しっとりだけど、キュンとする。
大好きです。うるうる。

その後のキッスは、テゴ様からも「みんなも歌ってね」ということで大合唱。
ラストのサビは客席だけで。
ひとつになれた気がしましたー!
もともととっても素敵な曲だし、なんだか感動してしまった!

2人とも、何度も何度もありがとうって言ってくれて、また大阪に来ますっていうのも、何度も何度も言ってくれました。

手「初めてのテゴマスコンサートの地が大阪っていうのは、一生変わらないから」
嬉しかったです。


そして、Wアンコール。
出てきてくれたは良いけど、もう1回コールに「バンドさんが…」と言葉を濁す2人。
増「やれるかどうかがわからない…」
本気で困っている増田。
そんなに正直に困っているアーティスト、初めて見ました。笑

結局バンドさんも出てきてくれて、もう1曲!
手「この曲は、テゴマスになる前に、2人で初めて歌った曲です」

ずっと。

ここのその選曲はずるい…!
爆弾とっておきました、的な感じですよね…!
これこそ名曲ですよね…!


最後まで、とってもとってもあたたかくて、幸せなコンサートでした。
歌は2人ともうまいし、声はあったかいし。聞いてるだけで至福の時。見えなくても良い。
いっぱい泣いたからか(笑)終わったら、胸がすっきりしてました。
たくさんキュンとしてたから、それの感覚は残ってたけど。
久々にこんな気分になれたかも。

テゴマスは、あたしにとって最大の癒しかもしれませぬ。


どっちも同じぐらいの人気なのかなーって思ってたんですけど、テゴ様の方が人気?
さすが世界のテゴ様ですね!!!笑
あたしは2人とも大好きだし、でも2人ともファンでは無いので、非常に気が楽でした。
あー、遠い方行っちゃった(><)とか、一切気にしなくて良いもんね。
だから余計に楽しいのかな。
でも、気づいたら見てるのはまっすーでした。
むしろ彼は、ちょっと歌うだけですぐにあたしを泣かすことができるので。笑


ファン層がとにかく若くて!笑
V6しか行ってなかったから(むしろ最近はトニコンだったし)よけいに!
必要ないとこでキャー!とかゆうやー!とか叫ぶし、うぉーついていけないーとも思ったんですけど、みんな一生懸命テゴマスが好きで、みんなで歌うとこは一生懸命歌うし。
可愛いなーって思いました。


次あったら、絶対にまた行きたい!!!
むしろ、違う会場も行きたいです(><)
なんで名古屋無いんだ(><)
いや、名古屋があったら、大阪は行ってないか。怒られるし。笑

若手組の中で、一番行きたいコンサートはテゴマスになりました。
うん、やっぱ、大好きです。彼らの歌も雰囲気も。

あー、毎年やってくれないかな。
良いじゃん、夏はテゴマスで、冬はにぅすで。ね。

とりあえずDVD希望です!


テゴマスの2人、本当に幸せな時間をありがとうっ。

| + News | 23:00 | comments(2) | - | | |

♯ スポンサーサイト

| - | 23:00 | - | - | | |

♯ コメント

幸せそうで羨ましいです(*^_^*)

うちもファンタスティポは踊れないです…!
当時(←!)の曲の中では珍しく踊れぬ曲という(苦笑)
必死で覚えた振りも、気付けば踊れなくなっていく…。
今では、踊れる曲の方が珍しくなってしまったんですなぁ。(遠い目)

あ、そうそう。
明々後日には大阪行くんですよー♪(母の付き添いです)
久々のライブを楽しみますo(^-^)o
| 沢希 | 2009/07/23 7:44 PM |
テゴマスのファンタスティポ見てみたい!!
あれはホント聴いて・踊って楽しい♪

カミセン大阪楽しんできてねぇ〜!
| ふっくん | 2009/07/25 12:48 AM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


≡CALENDAR ×
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≡SELECTED ENTRIES ×
≡CATEGORIES ×
≡COMMENTS ×
≡RECOMMEND ×
≡ PROFILE ≡
≡Schedule≡
*Concert*
So Wat?
Fan Club Event 2010
@なんばHatch
8/4(水) 19:00

*Play*
アリバイのない天使
@サンケイホールブリーゼ
7/22(木) 19:00
≡tuna.be≡